英会話を始めた動機: 50代でネイティブキャンプ英会話とこのブログを始めた理由を12個と初めて3ヶ月目の感想 | 50代から始めるオンライン英会話

英会話を始めた動機: 50代でネイティブキャンプ英会話とこのブログを始めた理由12個と初めて3ヶ月目の感想

ネイティブキャンプを始めた理由はいっぱいある。
それを、現在、過去、未来で表したいと思う。

 

 

現  在

英語をもっと話せてもっと読めるようになりたい。 (現在)

英語を始めたのは、やっぱり英語はなせるようになりたい!
という理由もあるが、英語をもっと読めるようになると
取れる情報も変わってくる。

今は、インターネットでいろいろな情報を読むことが
できる。英会話をとうして、英語の文法も中学生以来
ちゃんと、習うことで英語の文章を読むときも
どんどん慣れていくだろう。

今はわからない単語や文法がわからないことが
多くて、英語の長い文章を読むのは、苦痛だが
数ヶ月後、数年後には読むのが苦痛にならないように
なりたい。

私は、基礎の文法が抜けている、それと話すと
バリバリ日本語英語なので発音も直したい。

 

在宅勤務であまり人と話さないので、お喋りしたい(現在)

 

私は在宅勤務で、人とあまり話すことがない。

だから、お喋りしたいのだ。勤務の途中で一つの仕事が
一段落した時や、仕事に飽きてきた時、自分のタイミングで
仕事を中断してネイティブキャンプで英語を学ぶ。

予約がいらないので、レッスンをやりたいタイミングで
始めることができる。

そして1日に何回もレッスンできるこれがいい!
たまに、眠れない夜とか、なんかただ人と喋りたい
って時も、このネイティブキャンプを利用する。

 

夜中に誰かの喋りたくなっても世界中に
先生がいるからいつでも話せる。

 

目標がある毎日が欲しかった。現状を変えたい(現在)

 

コロナであまり遠くにいけなかったり、友人に逢いに行きにくかったり
してるから、なかなか今年何やってたかな??って思いやすい
楽しそうな思い出がなかなか作れなさそうな今、
2020年は英会話が上達した!とか、何か生きる目標欲しかった。

 

2020年もオリンピックも延期になり
あっという間に、上半期が終わってしまった。

 

下半期は英会話に夢中になっていたなあと思える年にしたい。

休日も充実できる(現在)

何気に過ごしていた休日でも、
今日はいつもよりも多くレッスンとるぞ!とか

特に、コロナであまり遠くには出かけられない
ので、この間にネイティブキャンプはレッスン受け放題
なので、集中的に学ぶことによって
充実感が半端ない!

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

 

毎日の記録をブログに書くことで復習になる(現在)

 

なんでも、やりっぱなしでは、忘れてしまう
何事も繰り返しの学習だ。

 

英語の記録をブログに書くことで、アウトプットしながら
復習できる。

それに、復習するときに、思い出しながら書くので
思い出すという行為は脳にも良いと聞いたことがある。

 

毎日の記録をブログに書くことでブログの勉強ができる(現在)

 

これは、Wordpressというものを使っている
最近は慣れてきたが、最初は何がなんだかわからなかった。

こうやって、毎日書くことによって、ブログを書く癖がつき、
このwordpressの機能を少しずつ覚えられる。

 

過  去

コンプレックスを無くしたい(過去)

 

だいぶ昔の話だが、若い頃、英語圏に長期で滞在したことあるという過去がある。
だから、なんとかデタラメ英語でも簡単な会話はできる
しかし、周りの家族や友人は私が英語がぺらぺらだと思っている。

 

でも事実はそうではない。
だからそのコンプレックスを無くしたいのだ。

 

コソコソと練習して、いつか彼らの前で英語の話すときが
きたら ”凄ーい”と言われたい。
そう! 承認欲求の塊だ!

未  来

東京オリンピックに関わる仕事をしたい (未来)

今年、オリンピックの仕事をしたいと思っていたが
英語の自信がなくて、英語を使わない仕事に
応募していた。

だけど、東京オリンピックも1年
延びたので、このまま続けて英語を使う仕事に
自信が持てたら、英語を使う仕事に応募したいと思う!

TOEIC800点がとりたい (未来)

 

10年前ぐらい私は、TOEICを受けることにハマっていた
うっすらと勉強して、そして ただ、ひたすらに定期的に
受けていた。

そのころは、派遣社員で良く仕事を仕事を失っていた。
だからその度に、武器を増やしたくて
馬鹿みたいにTOEICを受けていた。

そして場馴れして、出題傾向をつかむんでいる間に
点数が伸びるんじゃないかと勘違いしていた。

結果は全く延びなかった。

TOEICはリーディングとリスニングにに分かれているのだが、
リスニングはなんとか点を比較的取れるのだが
リーディングが全然取れなかった。

理由は基礎文法が全くわかってなかったのと
語彙力のなさだ。

語彙力のなさは日々単語を覚えるしかないが
基礎文法はまた最初から学んだ方が
いいと思った。

今は、転職することもないのであまり必要ないが
オリンピックの関連の仕事をする時には
役立つと思う。

まだまだ、文法や長文読解はまだまだだが、
半年後ぐらいの目標にもう一度受けてみよう
と思う。

ネイティブキャンプ

認知症予防 (未来)

 

もう50代だけど、されど50代。
人生100年時代というのなら、
あと、今まで生きてきたぐらいの長さを生きていくのなら、

なるべく認知症にならないように生き生きした
人生を送りたいしたい。


新しいことを学ぶのは何事も脳に良いと思う
語学の勉強することで、認知症の予防にもなると思う。

 

老後の不安を回避する (未来)

 

老後の不安をは拭えないですよね!
老後なんて、遠い話と思っていたのに
もう50代なので、老後はすぐそこ。

年金本当にもらえるの?
年金の開始時期っていつなの?
きっと私がもらえる時には、
もっと遅くなっているんじゃないのか?

しかも私は国民年金だし
払ってきてない時間もあるし
もらえないかもしれない

でもそれを心配してばかりいても
何も変わらない。

だから、そんなことを心配している間に
自分に投資をして、自分の知識をつけておくのは
良いと思った。

これからは個人の時代を言われる今、
一つでも武器を増やしたい。

英会話学校とかに就職できなかった
たとしても、近所の人に英語を教えて
お金を貰えるかもしれないし、

英語を学んで、ある程度のレベルまで
いくと、働く場所を
日本に限らなくても良くなる。

もちろん、英語を学んだからと言って
不安が全部消えるわけではないが
不安に思ってる時間を英語を勉強する
ことに変えた方がより人生が味わい深くなる
と私は思う!

老後の楽しみが欲しい(未来)

英語を勉強することで、話せるようになれば
世界中に友達を持つこともできるようになるし
老後に住むところを日本にこだわらなくてもいい。

日本と、海外の半分半分という生活もできる。

英語を勉強する過程でも、英語を勉強している
仲間もこれからできるかもしれないし

生涯独身の人はもちろんのこと
子供がいる人でも子供が独立したり、
パートナーに先になくなった場合、
力になるとは友達の存在だ。

そんな友達も、日本人だけではなく
いろんな国の人と友達になれると
人生が豊かに暮らしていける気がする。

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

 

追記:2020年10月 ネイティブキャンプ3ヶ月目の私の感想を語ります。

外国人と話すのが生涯初めてってわけじゃなかった私でも
一番最初のレッスンはものすごく、緊張した。

 

今までほぼ英語に触れずに、突然オンライン英会話を
始める人は、もっと勇気がいるだろう。

 

でも人間は慣れる。最初はネイティブキャンプの
使い方の勝手が分からなかったり、どの教材が
いいのかとか、初めての教材だと、どんな進め方
するのか気になったり、何かと不安だった。

 

 

私は今すぐレッスンといって予約しない、正しく
今すぐレッスンできる待機してる先生の中から
誰か選んで、レッスンをする。だんだん慣れてきた。

 

 

最初は自分のレベルよりちょっと簡単と思うような
文法のレッスンをとって、まず話すことになれることを
した。

 

 

そうすると、どんどん欲が出てきて、いろんな
クラスがあるので、いろいろ試したくなる。

 

 

1つの教材をじっくりやるのも一つの手かもしれないが
移り気の私は、いろんな教材に手をしまう。
TOEICの教材や、発音の教材も気に入ってる。

 

 

最初は、このブログでレッスン毎に復習して
それを書いたしていたが、復習のブログを書く時間が
が圧迫されるので、レッスンとるのを控えたり
したことがあった。
 

 

 

そんなことをしたら本末転倒だ
と気づき、今は、レッスン毎の復習のブログに
あげてはいない

 

 

 

でも今は、ブログで復習できなかったとしても
自分なりに音読し直したり、分からなかったところは
同じレッスンを違う先生で受け直すという
復習をしてる。受け放題だからできる技!
 

 

 

先生は、結構な確率でフィリピン人と
セルビア人の先生が多いが、トルコやカメルーンや
南アフリカやメキシコやアフガニスタンとかネーパルとか
ほんとにいっぱいいる。
 

 

 

そんないろんな先生と話せるのもとても楽しい。
 

 

 
フリーカンバセーションの時間も自分が自習した
ことを聞いてもらったり、発音直してもらったり、
自分で作った英作文を添削してもらうのにも
活用できるし、今ある英語力のまま、先生と喋る
という度胸も試せる。
 

 

 

もう、レッスンを受けるのが習慣になってしまったので
レッスンを受けない方が気持ち悪くなってしまった
しかも1日に何個も受けてしまう。
 

 

 

ネイティブの先生と日本人の先生は普段はコイン
を使って予約しないと話せないのだが、
たまに、今すぐレッスンの先生のリストにいること
がある。それをすごい勢いで選んで
レッスンに持ち込むことができる。

 

 

 
コインというのは、月額とは別に買う必要があるので
月額だけに抑えたい人は買わなくてもいいと思うが
私の場合は、キャンベーンで最初入会したときと
初めて継続したときに、継続コインをもらえて
だいぶ、予約に使わせてもらった。

 

 

 
今すぐレッスンにごくたまに現れる
ネイティブの先生とかは、
みんなも狙っているから、素早い動きが必要だ。
 

 

 
いちいち、その先生の自己紹介とか見てる暇は
ない。見かけたらすぐクリックする。
 

 

 
他の生徒にとられて、レッスンが成立しないことが
よくあるが、それでも私はこの3ヶ月で10人ぐらいの
ネイティブと話すことに成功したし。
日本人の先生も何回か話せた。
 

 

 

今すぐレッスンに行く前に、自分で何を勉強するのか
決めて、教材を選んでおくのだけど
そのとき、TOEICとかを選んでいると、
ネイティブの先生は教えてない人が多いので
 

 

TOEICの教える資格を持っている先生を選んでください
と出てしまうので、そのわずかな間に
他の生徒にとられてしまうので、私はもしTOEICの
レッスンを受けたかったとしても、
今すぐレッスンのリストにネイティブの先生見かけたら
すぐ、クリック(レッスンも申し込み)できるように
いつも文法のレッスンを選んでおく。
 

 

  

もし、ネイティブの先生のレッスンが取れなくて
他の先生になったとしても、レッスン始まってからでも
先生が、この教材で勉強するので、間違いないよね?
 

 

 
って聞いてくれるので、そのとき、先生に教材変えたいっていって
変えても大丈夫だ。
 

 

 
ただ、別にネイティブの先生にこだわらなくても初心者
中級者だったら、非ネイティブでもいっぱい勉強できると思う。
自分が上級の域に達してないので、上級レベルの
英語力をもつ人がこのネイティブキャンプをどう思うかは分からないが
 

 

 
初中級ぐらいの私は、習うより慣れろ!トレーニング的な意味を含めて
この受け放題システムのネイティブキャンプを気に入っている

 

 
もっと英語を知りたいと思うようになり、ネイティブキャンプ
以外でもいっぱい英語字幕で映画を見るようになったし、
気づけば、YOU TUBEとかで発音を教えてる人の動画を
見るようになったし、モチベが続きっぱなしだ。

 

 
やっぱりなんでもそうだけど、モチベーションがあれば
続いていくと思う。
私のモチベは、英語を習う10の理由に挙げていたとおり、
習いたい理由はいっぱいあるんですよね

 

 
もちろん、、外国人の友達とベラベラ喋りたいとか、もっと英語を仕事で
使いたいとかいろいろこれからの未来の欲求のための英語の学習っていう欲は、
もちろん少なからず、みんな持っていると思うと思います。

 

 
何が私を英語の勉強にかき立てているかというと、冷静に考えて
見るとコンプレックスの塊が一番強い気がする。

 

 
日本人講師の若い講師の紹介ビデオを見てると。いいなあこんな頃から
英語を話せたり海外行っていたりとか羨ましくなる。

 

 
が、しかし自分も20代の頃にワーホリやら行っていたし、30代では
留学までしていたのに、その当時もちゃんと英語に向き合わなかった
そして帰ってきてから、1年ぐらいは英語をKEEPしようと頑張っていたが
そのうちめんどくさくて行かなくなる。

 

 
そしていつの間にか、英語を忘れてしまう。
そしてまた習い始めて、自分の基礎力のなさと発音の悪さに
愕然とする。それが、とても悔しい。
 

 

過去に英語圏に住んだことがあることを隠したくなるレベルだ
この悔しさこそが、私の英語を学ぶモチベーションを保っている。

1年後も同じく喋れるようになってない自分と今より大部
話せるようになってる私を比べてみたら、
絶対に、話せないままの私では後悔する自分が見える。
 

 

私みたいに、昔ちゃんと英語の勉強を継続できなくて
やめてしまった人や、

 

 
やってはいるけど、なかなか上達しなくて
やになってやめようとしている人も、

 

 そもそも英語話せるようになったら
いいのになーと思いながら、何も行動しない人も
いろんな人がいると思うけど、
 

  

 

自分が目指すゴールをも一度思い出して
モチベーションを保ちつつ、継続できればいいと思う。
  

 

英語にはあまり興味ないけど、自分を変えたい人も何かをやり遂げれば
自信も湧いてくるし、英語を習って損はないと思う。
  

 

日本人の先生で71歳とか77歳とかの人生の先輩な先生が
いる。とっても素敵なことだ。
  

 

これを読んでるあなたがいくつか分からないけど、
今から学んだって遅いことはない。
  

 

継続していれば、先生にだってなれる
可能性ができるし、
  

 

年金がもらえなくても、国に文句を
いだけじゃなく、
  

 

英語の先生として働けるかもしれない
と思うと、すごい夢のある話だ。

海外行ったことないのにネイティブキャンプで
習って英語の先生になった方もいるし
すごい可能性に溢れている。

  

 

他の学習者の人と交流してないから
他の人はどう思ってるか知らないが
とにかく私は、自分が嫌いだったのに
英語の学習に燃えている自分が少しだけ好きになれた。
  

 

世の中がコロナで大変で自粛ムード明けぐらいから
始めたが、もっと数年前に始めていれば
良かったなと思ったりする。
でも過去話戻せないので、今年初めてよかった。
  

 

これは大きな第一歩だと私は思う。
これからも楽しんで全教材、制覇するぞぐらいの気持ちで
しばらく続けるつもりです!
  

 

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

タイトルとURLをコピーしました