50代で一人暮らしで寂しいと感じる人こそネイティブキャンプ(オンライン英会話)はいい!特に一人暮らしの人や寂しがり屋の人に最適 | 50代から始めるオンライン英会話

50代で一人暮らしで寂しいと感じる人こそネイティブキャンプ(オンライン英会話)はいい!特に一人暮らしの人や寂しがり屋の人に最適

レッスン記録

人それぞれ、人生がある。50代ともなると、子供が独立した人
パートナーと別れた人、そもそも、この年まで、独身だった人も
いるでしょう。

 

 

私や私の周りにも、孤独な人がいっぱいいる。
今独身で、50代だと、両親が生きている人もいるが、片親を失った人もいる。

 

両方を失った人もいるかもしれない。

 

 

パートナーがいる人でも、うまくいてない人や、
もう離婚した人とか、50代だとそんなに遠くもない
老後と向き合っていくのは怖い。

 

 

そんな時、考えると、一人になったらどうしようって
考えてばかりだ。 考えてもどうにもならないのはわかっている。

 

 

ただでさえ、不安なのに、コロナ禍の今〜、リモートワークも
あって、ステイホームをしていると、本当に孤独になる。

 

 

そんな時、どうしたらいいのか?
絶対的な正解なんてない。

 

 

そんな時、一つのオプションとして
私は英会話をやることした。

 

しかも、毎週1回とか毎日1回とかではない
思い立ったら、すぐレッスンできて、
しかも、5分でも10分でもいい。
時間があるなら、なんならい1日中
受けてもいい。

 

 

私は時々身体的にも精神的にも
不安定になる。

 

 

先週も具合が悪くなり、
心も不安定になった。

 

 

そうなると、なんでも不安になる
仕事も不安になるし、
また老後も不安になるし、
どうしようどうしよう。

 

いつものことだ。
誰かと話したい!
と思った時、
ネイティブキャンプをやることにした。

 

ここだと、今すぐ話せる人がいる。

 

 

まだ体調が悪く、張り切って話せる
状態でもなかったから、
今までレッスンを受けたことがあって
話しやすい先生を選ぼうと思ったが、
私がお気に入りリストに
入れていた先生たちは、みんな取り込み
中だったり、オフラインだった。

 

 

そこで、私は今まで話したことはないけど
いい評価が多くて、顔写真から
優しそうな先生を選ぶことにした

 

 

1レッスンは25分だが、25分も話せないかもしれないので
何人か見てみて、時間があまりない先生を
選ぶことにした。

 

 

時間があまりない先生というのは、
例えば、現在の時間が13時23分ぐらいだとすると、
先生を選んだ時、この先生は13時30分から
予約が入ってるので、それまでの時間しか
レッスンできないけどいいですか?的な
メッセージが出るので、いつもは選ばない。

 

 

ちょっと、話したいだけなので少ししか
時間がない先生を選んで
フリーカンバセーションを選んで
ここ最近の自分の様子を話した。

 

 

ちょっと話しただけだが、5日間レッスンを
受けてなかった分、ちょっと英語を
話す感覚が戻ってきた。

 

 

ここで、英語を話せない人は
どうなるのか?と思うかもしれないが
日本人の先生もいるので、日本人の
先生話してもいいし。

 

気分転換に普通にレッスン
を受けてもいい。

 

要は、寂しい時、イライラした時
辛い時、一回そのことを
考えるのをやめてみるって
だけでも、なかなか効果がある

 

 

日本にいるのに、決して
私は、英語をうまくは
話せてないが、地球の反対側の
先生と心を分かちあえた気がして
気分が落ち着いた時があった。

 

 

そして、そんな時でも
先生は、悩みを聞いてくれる
だけでなく、ちゃんと
英語の先生として、私が
ミスしがちな、時制の文法部分を
ちゃんと指摘してくれて
しっかり、正してくれる。

 

 

とにかく、話したいときに
すぐ話せる環境があるというのは
すごくいい。

 

 

なんて話していいか詰まって
も、またそれをちゃんと話そうと
英語を勉強していると、
自分の抱えていた問題を
少し忘れられる。

 

しかも忘れられるだではない。
英語の話せるようになれば、
今、話せる友達やパートナーがいない人でも
対象を世界中に広けられるし、
失業してる人でも、時間は
かかるかもしれないが、先生に
なれる可能性だってある。

 

 

お金を銀行に預けたて
利息はほぼないどころか、
コンビニのATMを使ってしまったら
マイナスだ。

 

それより、今は自分に投資をするのが
一番だ!
いつでも自分を高めて、将来の
自分がいつ何時、何もなくなっても
自分でお金を稼ぎ出す力を
つけておくことが一番重要だと思う。

 

 

人は不安になる。
いったん元気になっても
すぐ不安や恐怖に襲われる
そんな時の、対処法は
いくつあったっていい。

 

 

不安で怯えるより、なにか
していた方が、生産的な
時間を過ごすと、自分に
どんどん自信がついてくる。

 

自分に自信がついてくると
たとえ、今は思い浮かばなくても
もっと違う明るい未来を
思い浮かべることもできるかもしれない。

それから、いろんな国の人と
話しているど、ちょっと大袈裟に
聞こえるかもしれないが、
日本に生まれたということが
もう、ラッキーだったということに
気づかされる。

 

なんだかんだと、話がごちゃごちゃ
きたが、ネイティブキャンプをまだ1ヶ月ちょとしか
立ってないが、とても感謝している気持ちを
書き記しておきたかった。

最後まで読んでくれてありがとうござました!
今日も1日を大切にいきましょう!

 

□合わせて読みたい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英会話を始めた理由は人それぞれ!
私が英会話を始めたのはたくさんの理由があった。
英会話を始めた動機: 50代でネイティブキャンプ英会話とこのブログを始めた理由を12個あげてみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました