今日はお盆の初日!お盆に関する英語を勉強する!お盆のこと英語で説明できますか? | 50代から始めるオンライン英会話

今日はお盆の初日!お盆に関する英語を勉強する!お盆のこと英語で説明できますか?

レッスン記録

今日は、一日中バタバタしていて、
夜中まで、なかなか英会話の時間がとれなかった・

ここで、辞めたら、またもう”めんどくさい!!”と言うモードに
なりかねないので、
夜中眠かったが、夜中にネイティブキャンプのレッスンをした。

自分のテンションが随分低いし、声がガラガラで先生に
心配されたが、なんとか。5minデスカッションを乗り切った。

今日は特に、新しいことは習わなかったので、お盆に関する英語でも
勉強するとしよう!

お盆に関する英語

 

お墓参りは「visit a grave」

Obon is an event in Japan to worship the spirits of ancestors. お盆とは、先祖の霊をまつる日本の行事のことです。
It is carried out from August 13 to 16 in most of areas in Japan. 日本の多くの地域で8月13日から8月16日に行われます。
It is said that ancestral spirits and descendants come back to the family in the Obon period. お盆には、祖先の霊が子孫や家族の元に帰ってくると言われています。
People get ready to welcome the spirits of ancestors by making fires in the evening of the 13th of August. 13日の夕方に迎え火を焚いて祖先の霊を迎えます。
The welcome fire is to show a sign for the spirits to come back to without getting lost. 迎え火は、先祖の霊が迷わずに戻ってこられるように目印にするためのものです。
People light fires again to send the spirits back in the evening of the 16th of August. 16日の夕方に送り火を焚いて送ります。
A ceremonial fire is made as a proof of sending the spirits off. 送り火は、先祖が帰っていくのを見送っているという証しとして焚きます。
Obon is the time of year when the souls of ancestors come back to visit. お盆は亡くなった先祖が帰ってくる時期です
Obon is a traditional Japanese event to welcome the sprits of ancestors. お盆とは先祖の霊を祀る日本の伝統的な行事です。
During the Obon holiday, people go back to their hometowns and visit their family graves. お盆休みには故郷に帰ったりお墓参りをします

 

&

今日の学び

nbsp;

 
今日は、お盆に関する英語を学んだが、まだまだ外国人に説明する
には練習が必要だし、そもそも日本の文化を全然知らないことに
唖然とさせられる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英会話を始めた理由は人それぞれ!
私が英会話を始めたのはたくさんの理由があった。
英会話を始めた動機: 50代でネイティブキャンプ英会話とこのブログを始めた理由を12個あげてみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました