なんでも学ぶ時は、勉強法を学んでから学ぶ方が、効率よく学べる。英語も習うなら学び方を学ぼう | 50代から始めるオンライン英会話

なんでも学ぶ時は、勉強法を学んでから学ぶ方が、効率よく学べる。英語も習うなら学び方を学ぼう

レッスン記録

何かを学ぶ時は、その学び方を学んだ方がいい
とよく聞く話だ。

だけど、私はちゃんとできていない、。
いつも学んでは、それをものにできない
今まで行った、大学も資格の勉強も
ビジネスの勉強も、なかなかそれを
生かせないでいる。

今度こそ、英語を身につけてやる!
そう誓っては、ここ2ヶ月ぐらい行ったり来たり
していたが、まずはリスニングを中心に
して、ちょこっと簡単な英文を素早く
言えるようにするのを目標にすることにした。

それで、オリラジのあっちゃんが紹介していた
本を参考にすることにした。

この本日は、Amazon 去年ぐらいにも気になっていて
Kindle Unlimitedの私は、
読み放題で、この本を選んでしばらく持っていたのだが
そのころは、真剣に英語を勉強していなかったので
軽く読んで、手放してしまった。
がしかし、読み放題なので、またすぐダウンロードし
今回はこの本をしっかり理解することにした。

この本は
海外ドラマに使われてる会話が英会話の学習に向いている
話をしている。

その上で、自分の今の英語力を知ってからスピーキング力と
リスニング力をレベルアップしようということを説明している

私は、チャプター4のリスニングの勉強の仕方に注目する。

リスニングの学習方法

この本では、日常会話が出てくるのがいいと言っている
おすすめなのは、ディズニーやジブリなどの北米版と言っているが
私は、あまり見ないので、夢中になれる気がしない。

英語のリスニングのレベルをチェックするところから
やるのだが、とにかく、日常会話のあるような海外ドラマを用意して
日常会話のところを、2−3分流し、ここでほどんど
意味がわからなければレベル1ということなので、
私はレベル1ではなさそうだ。

レベル1人はどうするかというと、中学英語文法を
勉強するところから始めなきゃいけないらしい。

多分、自己判断だけど
私はレベル2とレベル3の間ぐらいと思う。

リスニングレベル2として、レベル2の勉強は
どうしたらいいかというと、
英語字幕で、ひたすら海外ドラマを見まくる
ということだ!

やったー!私はすでにやっている。というか、ただ見るのをやめられない
だけなんだが、これが勉強になるのか??!

そしてこの本では
・単語が分からなくても気にしない
・スピードについていけなくても気にしない
・音が聞き取れなくても気にしない
・英語字幕がなんとなくわかるぐらいを目標にする。
・本当に気になった部分だけ調べる

とある。これも私はすでにやっている!!イェイ!
厳しくやって、挫折するより、緩く続けるのがいい。
最低でも半年から、1年ぐらい続けるのがいいらしい。

 

私の勉強法の結論
海外ドラマで英語を大量にインプットをし、
ネイティブキャンプのTOEICのリスニング対策で
聞き取れてるかをチェックしながら、時々
フリーカンバセーションでアウトプットする!!
とにかく、ネイティブキャンプをアウトプットに最大限に活用する
そして、自習でたまに中学英語文法の復習と発音の練習でフォニックスも頑張る

今回は、海外ドラマはたった350の単語でできている
の、リスニングのところだけ注目したが、スピーキングに関しても
勉強の仕方と、練習問題が用意してあった。

 

ある程度、リスニングに時間を費やしたら今度は
スピーキングの練習問題もやってみよう。
いっぱいいっぱいになってはいけないので、
今回はリスニングだけにする!!

 

□合わせて読みたい

今日のまとめ

勉強の仕方を学んで、やり方を決めると
なんだか闇雲に勉強した時より希望があると思えた。
今日もいっぱい英語をインプットしよう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英会話を始めた理由は人それぞれ!
私が英会話を始めたのはたくさんの理由があった。
英会話を始めた動機: 50代でネイティブキャンプ英会話とこのブログを始めた理由を12個あげてみた!

 

アマゾンタイムセール祭り

コメント

タイトルとURLをコピーしました