自然の中の歩きながらの英語のレッスンは、脳にも精神にもいい!ネイティブキャンプをどんな時も活用 | 50代から始めるオンライン英会話

自然の中の歩きながらの英語のレッスンは、脳にも精神にもいい!ネイティブキャンプをどんな時も活用

レッスン記録

今日は、家から徒歩25分の歯医者に行ってきたので、
その帰り道、また歩きながら英語のレッスンをした。

ウォーキングが脳にいい

英語のレッスンの前に、やっぱりウォーキング自体が
脳に酸素が供給されて、身体に前向きな影響を与える
化学物質やホルモンの分岐が促進されるからだ。

 

ウォーキングのような運動は、不安をとりのぞいたり予防したりする働きが
あり、運動後4時間ほどは気持ちを穏やかにする効果が
あると言われている。

 

それから喜びの化学物質のエンドルフィンを増やす言われている
だから、ウォーキングするだけでも結構気持ちよくなる
そして、ウォーキングする時にはイメージの力を利用して
どんどん、私の体の中はきれいになっていくとか、
エネルギーが蓄えられるとかイメージしながら歩くといいそうです。

 

 

今までは意識なんかしていなかったので
これからウォーキングをするときは意識してみよう。それと同時に
私は、英会話をすることをもとても充実した時間になる。

 

 

特に女性はおしゃべりすることが、かなりストレス発散になる
人と楽しく接してる時が脳は幸福の化学物質を細胞へ
送り込むからだ。

 

だから、おしゃべりは楽しい方がいい。ネイティブキャンプ
の先生は老若男女国籍問わず、いっぱいいる、

 

 

ウォーキングの時の先生は特に相性の良い先生に
当たりたいと思う。

一番良いのは、今まで何度か話したことのある先生で
相性の良かった先生を選ぶか、
最初の5分ぐらいの間に、もし相性が合わなかったり
楽しくなりそうもなかったら、そんな時は
適当に用事を作ってすぐ退出しても良いと思う。
まあ、滅多にそんなことはないんだけど。

 

 

なんてったって受け放題だからこそ
できる技だ。一日1回とか、週に数回しかない
レッスンしかできないとしたら先生と相性
合わなかったら最悪だ。

 

とにかく、楽しくウォーキング。
楽しく英会話何事も楽しくないと続かない。
そして、イメージだ!私は英語がペラペラになる
イメージを頭に思い浮かべながら
ウォーキングしよう!

コロンビア大学医学部助教授のヘンリー・S・ロッジさんによると
人の細胞はい一日に1%づつ入れ替わり、3ヶ月ごとに
全ての細胞が入れ替わるらしい。
これが運動すると、細胞を成長させようとする化学物質が筋肉
から放出されるが、運動せずにゴロゴロしてると
筋肉は細胞を死滅させる化学物質を放出するようになる
そうだ!
怖い怖い! なるべく細胞を死滅させる化学物質を
放出させてはいけない。
さあ、歩かねば!!

□合わせて読みたい



TOEIC part3 リスニングの復習 自分用の記録

 

□聞き取れなかったところ 赤字

We’re going to start by having you join Reggie Sampson’s team

We’re sending them out today to the LKM Office Complex

cut grass, water flowers, plant bushes,

that I’ve never done this sort of work before

It might seem a little hard to keep up at first, but just follow his instructions and everything will be fine. He’s trained a lot of other new

 

答えが導いた文章

At a landscaper= cut grass, water flowers, plant bushes, and a lot of other outdoor work.

Listen to a supervisor=Reggie will show you what to do

He is experienced in training=He’s trained a lot of other new recruits.。

 

 

今日の学び

たまにしかやっていなかった、ウォーキング英会話。これも習慣に
入れたら良いじゃないかと思い始めた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました