ネイティブキャンプのカランメソッドとその自己学習機能について!その機能性を探ってみた | 50代から始めるオンライン英会話

ネイティブキャンプのカランメソッドとその自己学習機能について!その機能性を探ってみた

レッスン記録

今日は、私の苦手なカランメソッドについて
語っていきたいと思う。

 

そもそもカランメソッドって何?

 

会話を通じて自然にその言語を学習できるように設計された教授法をダイレクトメソッド (直接教授法)っていうんだよ!

 

つまりは、母国語での助けを借りずに英語を英語を学んで行く方法ね!

 

通常の4倍のスピードで英語が習得できると言われている画期的な英語教授法と言われているんだよ!

国際的に活躍する大企業でも社員への英語教育に

採用されたことのある信頼のあるメソッドでなんですよ。

へー、そうなんですね、会社で使うってことは、ビジネス用もあるの?

 

うん!もちろん今は

ビジネスカラン (Callan for Business) の他に

カランキッズ (Callan for Kids)もありますよ!

 

ネイティブキャンプは正規にトレーニングを経た正式提携校みたいです!

とはいえ、実際に受けてみないと分からないですよね!

 

ネイティブキャンプの無料体験中にカランメソッド体験 レベルチェック

 

とうことで、私はネイティブキャンプの無料体験の期間中に
カランメソッドの授業を受けてみたわけですよ。

 

ネイティブキャンプの無料体験は1週間あるので
その間に、プレゼントされたコインを使って
カランメソッドの教育を受けて教えてる資格を持った
先生からカランメソッドの授業を受けてみたわけですよ。

 

通常、入学してから本格的に
カランメソッドを始める場合には、先生を予約するには100コイン使います。
500コイン =1,000円
なので、1000円で5回、カランの授業が受けられるのかな。

 

私は、無料体験でネイティブキャンプから
プレゼントされたコインでカランの授業受けたので
お金は払ってないけど、先生の中には、半額でカランの
授業をしてくれる人が存在し、私は半額の50コイン=100円
で予約できる人を選んでやってました。

 

まずは、私はまず、カランメソッドのやり方が分からないから
カウンセリングを受けて、いざレベルチェック
レベルチェックはコインは使わずにできました。

 

 

Is this a pan?
Is this a pan?

 

yes, it’s a pen

 

と答える。

簡単!!と思いきや

すごい勢いで、聞かれるので
基礎力のない私は、a や、theを抜かしてしまったり、
完全な文章で答えられなかったりして、

 

Is the pencil black?

Is the pencil black?

No, the pencil isn’t black, it’s red.

こんな感じで進んでいき、めっちゃ疲れるレベルチェックは終わり
自分がカランメソッドをレベルテストを受けた時のしょぼい感想が書いてあるので
気になる方は、読んでみて。

 

□合わせて読みたい

 

まあ、一番レベル低いところで瞬発力を発揮できず、
しかも、初歩的な間違いを繰り返していたら
悲しいかな。レベルチェックの結果は

衝撃のレベル1
悲しいよ。

同じころ受けた
マンスリースピーキングテスト(日常会話)がレベル6だったのに。。。

でもこれが現実だよ
受け止めなくっちゃ

ちょっと辛いなーと思いながらも
カランメソッドもう一度受けてみる!

ネイティブキャンプ カランメソッドのレベルチェックを終えてからの初めての授業

 

カランメソッドをやるには、教材を購入しなきゃいけないらしんだけど
私は、無料体験中だったし、プレゼントされたコインでやってるし

 

お金を使いたくないとうことで、スマホヤタブレットで受けると
教材はいらないということで、教材使わずにスマホで受けた。

 

レッスンが始まると、またThis is a pen
えーまたー??
もう嫌だよとという気持ちになりながら
進めていく、でもなかなか、新しいこと
進まない。

 

そしたら、それもそのはず、授業の
70%は、前回習った復習をやるということで
そりゃー先に進めないよね。
私にとってはとっても長い復習パートが
終わり。

 

次に新しい単語と表現を学ぶ。
これがレッスンの20%を占めているらしい。

 

新しいと言っても、レベルテストに
出てきてなかったものをやるわけで、

 

レベル1から初めている私にとっては
別に難しい単語なんか出てこないのよ。

 

でも、しっかりとした文章構成で
しっかりと答えられない。

 

それで、聞いたら、そんな簡単な
文章???って感じの文章を何回も
練習させられる。当たり前か!レッスンだもんね

 

 

最後の10%でリーディングがあるらしいんだけど
私は記憶がない。
やっていたのかな?それとも出来が悪すぎで
やる時間がなかったのかな??

 

まあ、そんな感じであっという間の25分間が
過ぎていく。

 

 

私が記憶にない、リーディングでは、生徒が
過去に行った質問文や回答を読む練習が
するらしいのだが、ミスがあれば
発音なり、文法なりを直してくれるらしい。

 

興味がある人はカランメソッドを無料体験中にやった
しょぼい感想が書いてあるので読んでみて
体験レッスンの5日目に受けている過去の私のブログです。

 

□合わせて読みたい

 

ということで、現在の私は、ネイティブキャンプ3ヶ月目だが、
現在はカランメソッドはしていない。

 

コインも使い果たしちゃったし、
カランメソッドの授業受けたら、確実に私の曖昧な文章構成能力は
上がるんだろうなっと思うからやりたい気持ちはある。

 

でも、私はちょっと苦手意識を持ってしまったので
やりたいと思っているがなかなかできない。

 

そんなところに、カラン自習用プラットフォームと
いうものを見つけてしまった!

 

カラン自習用プラットフォームの紹介

カラン自習用のプラットフォームって何?

カラン機構が、カランメソッドを受講している生徒様に向けて提供している自習システムのことです。

レッスン中には実施されない、ディクテーション(聞き取りとライティング)を自習として行っていただけます

へー。なんか良さげ!自習ってことは、コインも使わなくていいし、自分のペースでできるのね!

 

誰が使えるの?

カランレッスンをご受講中のネイティブキャンプの会員様が使えます。

ということは、私はネイティブキャンプの会員になったし、カランレッスンも受けたことあるし使えるのね!

 

使い始めるには、カランユーザー登録申請する必要があるので

申請してくださいね

ってことで、メールアドレスと名前など基本的な情報を記入してネイティブキャンプさんに申請したら、使えるのね!

ってことで、使い始めました。普段はパソコンで自習してるけど、
カランメソッドのアプリでも、パソコンの自習プラットフォームでも
どっちでもできるのね!

 

 

私は、一番左側にある、GENERAL ENGLISHを
選ぶ。そして進んでいくと、

 

STAGE 1

1.QUESTION &A NSWER
2.DICTIATION
3.EXTRA PRACTICE

 

1.QUESTION &ANSWER

 

 

文字通り、このコーナーは、質問文が流れ、質問に答える。

自分の答えを録音してそれを聴ける機能もついてて
とても充実している。

 

2.DICTIATION

これも文字通り、ディクテーション
5分程度のネイティブスピーカーの女性が
話す言葉を聞きとって、
隣に、タイピングして、チェックスする。

ゆっくり喋ってくれるし、全然難しくはないだが、
半角とかクエスチョンマークとかカンマとかフルストップとか
大文字とか小文字とかちゃんとしなきゃいけなかったみたいで
結果は80%だった。

なんか、赤が多くて恥ずかしい!

どうでもいいけど、この女の人イギリス英語だったぞ!

そうかそうか、

べルリッツで働いていたロビン・カランさんが確立して

英語の本場イギリスで発明された世界的に有名な英語教授法知られてるものだったわ!
だから、イギリス英語ね!
なるほどなるほど。
このカランメソッドは
今までに35ヵ国以上で教えられてて、
100万人以上の英語学習者を成功に導いてきた歴史があるそうよ!
そうかー私もまだまだレベル1だけど頑張らなくちゃ。
とは言え、ちゃんと授業受けないと終了書もらえないけど。

本来ならば、復習に使うはずのプラットフォームでちょっと
自信を取り戻そうっと!

 

 

EXTRA PRACTICE

さらに、練習問題があるらしいということでやってみると

 

 

すごく簡単。そりゃそうか、ここはレベル1のレッスン1

 

 

こんなのが出てきて何やるのかな??
と思いきや、神経衰弱の如く、
物と絵が一致するもの選んでいく!

 

一致すると、Callan Methodの文字が出る。

 

そして、他にも練習問題があった。

 

これ、四角で囲んでるところが空欄になっていてそこにChairと
タイプする。

簡単だけど、スペルが忘れちゃってると書けないよね。

まだ練習問題がありました。

 

これは、 4つの選択肢から選ぶもの。
このレベル1のレッスン1で習ったものの
復習クイズって感じかな。

 

なかなか充実している。

カランメソッドアプリ (Callan Method App)

カランメソッドの自習学習には、アプリもあって
カランメソッドアプリ (Callan Method App) のインストール
して、ログインして始められる。

そこには、カランメソッドのダウンロードして音声を聞いたりして
できるので、外出先でパソコンを持ってなくても学習できる
ので、私は歩きながら聞いたりしている。

今日、家に帰る間、歩きながらずっと聞いていたのだが
段階を経て、ちょっとずつ難しくなっていく、

レベル1はLesson9までなのだが
ここに到達するまで、先生のレッスンで予約に
コインを使っていたら、どれぐらい消費するのだろう
つまり金がかかるということだ。

でもこのアプリを使うと(ネイティブキャンプ会員のカレンメソッドを
受講した人しか使えないと思うけど)

自分で自習できるから私にはこのほうが
あってるな。

そして、そして気になるレベル1を終わる頃は
どれぐらいのこと話しているのが一旦聞いてみたら
こんな感じだった。

 

□レベル1のLesson9はどのぐらいの英文を話しているのかというと

I have= I’ve
we have =we’ve
they have= they’ve

とか

Has she got two hands?

Yes. she got two hands.

what’s the meaning of any or some?

とか

Have you got any books on this floor?

How many picture on the wall?

一部だけ抜粋です。

 

文章で見るとなんか簡単そうに見えるが
この質問に対する答えを、きちんとフルセンテンスで瞬発的に
答えなければいけないので、実際の授業だと
詰まりそう。

でもこのアプリを使えば、自分のペースで勧められていいな
このgeneral Englishのコースだけで
レベルが12まで、あるぞ!

やばいなこれ!
しかも、ビジネスカランもあるし。

チラッとkid for Callanを覗き見して
聞いてみたら、子供の声で録音されていた
芸が細かい!!
素晴らしい。

 

カランメソッドの自習プラットフォム及びアプリを使った感想

 

カランメソッド事態は私はとてもいいメソッドだと思う。
ただ、what’s this, what’s this の畳み掛ける
感じが、すぐパニくる体質の私にとってはあまり向いてない。

だからっというわけではないけど
自習のプラットフォームが意外と気に入っている。
ダウンロードされた音声を好き時間にひたすら聞いている。
しかも、今は、コロナでマスクをしているので
一人でブツブツ聞きながら呟いている。
マスクで口元が隠れているからこそできる技だ。

これだと、進みたいだけ進めるし、
復習したいだけ、何度でもできるし。
イライラしない。イライラさせない。

いつの間にか癖になり、ほろっと
質問されたら、フルセンテンスで答えられるように
なるのが目標!

全部終わるのは時間がかかりそうだけど、
ちょっとづつ毎日やればいいし。
これも私の習慣に取り入れよう!

□合わせて読みたい

ネイティブキャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました